31歳〜母になってハッと気づかされたこと〜

今日も訪問いただき、ありがとうございます。

本日、31歳になりました。
去年は、「ああ30歳かぁ」
と少し特別な感じがしましたが、
今年はもうなんとも笑

昨日は買い物行って外食して、夜は大好きな日本酒で。
美味しいものばかり食べて幸せでした。

15274203190.jpeg

15274203460.jpeg


プレゼントはネックレスをリクエスト。
少し高かったけど、買ってもらっちゃいました。
15274219890.jpeg

そして、反省というか、後悔というか、ハッと気づかされた話。

今日息子が「お買い物行く!」と勝手に外に飛び出そうとするので
私も夫も一緒に着いて行った(クリーニング屋の用事もあったので)ら
「ママに猫のぬいぐるみとお花を買う!」とのこと。

私が100均に用事があったので一緒に行ったら
夫と二人で200円の猫のぬいぐるみ(クッションみたいなもの)
を見つけてきたようで。
ニヤニヤしながら私に渡してきました。
「これママに!」
私は嬉しかったけど、クッションはすぐ汚れてダメになっちゃうから
どうしようかなと思って
「見つけてくれてありがとう」といい、戻してしまいました。

帰り道、夫に聞いたら「あれはママに隠れて本当は購入しようとしていたんだよ」
と。「あれは◯◯(息子)のためにも、もらっておくべきだったよ。
必要ないものかもしれないけど」と言われ、ハッとしました。
確かに、息子は私へのプレゼントに、と言って選ぶ気満々だった訳だし
結局私か夫のお金だったとしても、たったの200円だし。
どうして返してしまったんだろうと。

後悔の嵐で泣きそうになりながら歩いていたら
帰宅途中に小さな花屋さんが。
そこで夫が息子に声をかけてくれて
「ママにお花買う!」
と。花束を買ってくれました。(お金もちゃんと自分で渡していました)
15274203660.jpeg


息子と夫の優しさにさらに泣きそうになってしまいました。
頑張ってこらえました。
(そして夫に花束をもらったのは一緒にいて10年以上経つのに
 初めてでした笑)

なぜ、あの時猫のクッションを返してしまったのだろう。
考えると自分の生育歴につながりました。
私の子どもの頃はあまり両親に贈り物をする文化が少なかったです。
小学生の時まではあったけれど
ある日、メモ帳とペンを母の日にあげたら
「お母さんは持ってるから自分で使いなさい」と言われてしまいました。
母は「自分のためにお金を使いなさい」という意味で言ったと
今ではわかるのだけど、その当時は少し落ち込んだ思い出があります。
それ以来かはわかりませんが
あまり両親に贈り物をすることが少なくなりました(大人になってから復活しました)

今回の夫の助言がなかったら
自分も同じことを繰り返していました、きっと。
(もちろん、私は両親に感謝はしています)

息子の想いを精一杯に受け止める。
これは親としては一番大事なことだと
今回のことで気づかされました。

夫にも息子にももっと優しくしよう。

31歳、ひとつひとつのことを丁寧に。
 心を入れ替えて明日からもやっていこう。


*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*.。.*.。.*゚

今日もお読み頂きありがとうございました。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
下のバナーを応援クリックしていただけると嬉しいです。
     


カナダ(海外生活・情報)ランキングへ



こちらもクリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

桜満開と、三歳児健診と息子の成長と

今日も訪問いただき、ありがとうございます。

関東では桜が満開です。

20180401130851862.jpg
201804011308427b2.jpg


先日、三歳児健診へ行ってきました。
通知には2月に受けるようにと書いていたのですが
どうしても休みが取れなかったので
予備日の予備日にやっと受診できました。
こういうのどうしても平日なんだよね。。。区役所だから仕方ないけれども(^_^;)

健診は13時から。午後ってどうしてもご飯食べて眠たくなる時間だよね?
どうしてこんな時間に設定しているのだろう⁈という多少の不満はありましたが笑
健診会場へ。

受付時間の前からもう20人くらい並んでいました。
息子はじっと並んでいることが苦手なので
座って一人で本を読んでいました。
なぜかドヤ顔(笑)

20180401130601e4d.jpg

保健師さんが一人一人名前を呼んでいるのですが
数人声が小さすぎる方が(^_^;)
小さいので、なかなか気付かれず、しまいには拡声器を中から出し始め笑
じゃあ最初から出しておけば良いのに(^_^;)

息子は本に夢中で何とか30分ほど耐えられました。

最初は保健師さんとの面談
保健師さんと生活のこと子育てのこと
息子の成長のことで心配なことは?と尋ねられたので
「息子に関しては何にも心配ない(本当)のですが、
自分が生理前にイライラしてしまうことが最近増えたので、
良いクリニックはないかなと探しています(本当)」
と正直に尋ねたのですが、「クリニックの紹介は役所ではできないので・・・」
と言われました。そりゃそうか(^_^;)
あと、集団検診なので仕方ないかもしれませんが、
育児の不安なんて聞くのにみんな同じ部屋というのはどうなのかな?と思いました。
少しくらい時間かけても個別の部屋にしないと
本当に悩んでいることやデリケートな話題なんて口に出せませんよね。
プロの保健師さんなので、親の様子をみて
心配な人はその後の心理相談につなげているのかもしれないけど
数分の会話(集団の中で)だけではなかなかわからないことも
あると思うのです。

その後パンツだけになり身長体重測定なのですが
待ち時間が少しあったので、耐えられなくなった息子は
裸で会場内を走り回るという始末笑

その後、医師の診察前にも走って逃げ回り
ドクターから「いつもこんな感じですか?」と言われてしまい
「私といるときだけなんです。パパの言うことはよく聞きます(本当)」と言うと
「お母さんには甘えてるんですね〜」とあっさり。
こんなに走り回っているのはうちの息子くらいだったので
なにか言われるのではないかと心配だったのでよかったです。
名前を聞かれても「アンパンマンです」年も「5歳」と訳のわからない
回答をしたのですが(面白かったけど)
意外とあっさり終わりました(それ以外はすごいコミュニケーションとれてたからかもしれないけど)
身長は平均より高めとのこと。

その後の歯科健診では、歯磨きが少し足りないと言われ
「頑張ってるのですが、仕上げの最中に逃げられてしまいます(私がやるときだけ)」
と言うと、歯科衛生士さんが、少し厳しく息子に
「ちゃんとママに仕上げしてもらわなきゃだめ」
と言ってくれたので有り難かったです(今の所効果あり)

という感じの流れで1時間半程度でした。

いやぁ、、非常に疲れました(*_*)
歯科健診は普段行っている歯医者さんよりも
しっかりとみてくれて(息子にもきつく言ってくれて)
よかったですが、全体的に息子の暴れっぷりがなかなかのもので
(逃げ出したりいろんなところに隠れたり)
追いかけるのに必死でした。
名前や歳が正確に言えなくても、暴れまわってても
何も言われなかったので良かったですが
仕事休んでまでかなぁというのが正直なところ。
でも役所としては虐待とか親の様子を見るのは
集団検診しかないから大事な機会なのでしょうね。
(愚痴ばかりですみません)

この日久々に息子と二人きりで1日過ごして
洋服畳むのをやらせてみたら
さらっと一人でできてしまいました!(◎_◎;)
これを機に息子の洋服ダンスを下の方にして
自分で服の仕分けをしてもらうことに。

2018040113061304e.jpg

20180401130614cda.jpg

検診前、久々に息子と二人で公園に行ったら(普段は夫が良く行くので)
ブランコも補助なしでこげるようになっててまたまたびっくり。
息子の成長を実感した1日でした。

嬉しさと同時に普段自分のことばっかりでじっくり向き合えて
いないなぁと少し反省しました。

これも全て保育園のおかげ。先生方には感謝です。
明日から3歳児クラスに。保育園3年目(今の保育園は2年目)です。
今年度も大きな病気ひとつせず元気に通ってくれた息子に感謝。
仕事頑張りつつ、家族にももう少し向き合わなきゃなと思います。

一年間の身長体重測定。
子どもの成長はすごい。

201804011306050e1.jpg


*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*.。.*.。.*゚

今日もお読み頂きありがとうございました。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
下のバナーを応援クリックしていただけると嬉しいです。
     


カナダ(海外生活・情報)ランキングへ



こちらもクリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

関連記事
Theme: 育児日記 | Genre: 育児
Category: 育児

3-Year-Old Birthday!

今日も訪問いただき、ありがとうございます。

バタバタしていたら一ヶ月以上経ってしまった。
元気でした。でも冬は疲れて夜寝てしまうことが多く
なかなかブログが書けません(・_・;

先月は関東は数十年ぶりの大雪!
帰るのに2時間以上かかりヘトヘトでした。

2018022521131058a.jpg

もう1ヶ月ほど前だなんて嘘のよう。
時間があっという間に過ぎていく笑


そして
先月3歳になった息子。

20180222071318957.jpg

当日は突然熱が出てしまったけど、
次の日見事復活!
あたらめてパーティーをしました。

2歳から3歳は本当にあっという間でしたが、
少し振り返ってみると・・・

・言葉(なんでも真似をする)
 →変なことは言えません笑

・ママここ痛い?など少し心配してくれる
 →生理痛の時は「痛いからお腹に乗らないで」
 など言うのですが、数日後にもそれを覚えているようで
 何度か繰り返し聞いてきます。

・まだまだ甘えん坊
 →いつも「抱っこ」と甘えます。最近は朝膝の上で食べると言って聞きません(^◇^;)

・料理を手伝いたい
 →お片付けは手伝いたくないようですが、
 料理は手伝いたいようで、ケーキ作るぞ!というと
 「じゃあ僕も手伝うわ!」などと言います。
 来年の誕生日には包丁を買ってみようかな?

まだまだあると思いますが、着々と成長している息子。
もう3歳、でもまだ3歳。
今年も健康で過ごせますように。

Happy Birthday!!


*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*.。.*.。.*゚

今日もお読み頂きありがとうございました。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
下のバナーを応援クリックしていただけると嬉しいです。
     


カナダ(海外生活・情報)ランキングへ



こちらもクリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

関連記事
Theme: 育児日記 | Genre: 育児
Category: 育児

New Year's Resolutions 2018

今日も訪問いただき、ありがとうございます。

2018年も始まりましたね。
毎年息子が生まれてからは夫の実家での年越しです。
今年の目標は、雑誌で見つけた‟マンダラチャート”という方法でやってみました。

やり方は、3×3の9つのマスに関連項目を入れていくだけ。
目標設定に使う時は例えば(「仕事」「家庭」「趣味」・・・)を入れていきます。
①仕事
②健康
③学習
④趣味
⑤自己管理
⑥家庭、家事
⑦子育て
⑧人間関係

をチョイス。真ん中には「2018年の自分」と記入

①仕事
・もっと気付けるように

・先輩後輩関係なく自分の意見を言えるように
 →今は割と責任ある仕事を任せてもらっています。
 なので全体を動かすためにはどうしても自分から動く必要があります。
 経験がある人たちを説得するって本当に難しい('◇')

・疑問はその日のうちに解決

②健康
・朝活
→暖かくなったら朝勉強を開始しようか検討中です。
でも無理かも(-_-;)

・姿勢を意識する
→去年は「足を組まない」でした。今年は姿勢をよくするぞ。

③学習
・週1英語スピーキングを継続
・スペイン語
→去年は全然できなかった・・・。なので今年は少しずつでいいので継続できるように・・・
・資格試験合格
 今年私の持っている資格が新しく国家資格になります。
 試験を受ける必要があるので今年何としても合格したい!
 大変だと思うけど、受験勉強頑張ります。

④趣味
・編み物
・季節の行事を意識して手作り(リースやお正月飾りなど)
・本を読む
 →目標というか趣味の時間を確保したい!ということですね(^-^;

⑤自己管理
・日焼け対策
 →恥ずかしながら今までしたことありませんでした。
 日焼け止めもここ数年塗った記憶がありません笑
 もうそろそろやばいかなということで日焼け対策の帽子くらいかぶろうかなと思います。
・行きたいときには行きたいところに
・買いたいものはなるべく買う!
 →豪遊するということではなく
 あまり我慢せずに旅行に行ったり、行きたいイベントには参加したり
 買い物も時々なら贅沢しても良いかな・・・ということです。
 そのために働いてるんだし、子どもを理由に遊びにいかないのも
 ストレスがたまるし・・・我慢しすぎないようにしたいです。
・生理前のイライラ管理
 →2か月前から生理前に「命の母ホワイト」を飲んでいます。
 効くには継続服用が必要とかいてありましたが
 効き目はまぁまぁかなと感じています。
 数か月前は生理前になると決まってイライラが収まらず、爆発して喧嘩になるを
 繰り返していたので、その対策です。しばらく様子をみようと思います。

⑥家庭・家事
・ありがとうの言葉を意識
 →いくら自分の方が負担が大きい家事でも
  やってくれたことに対してはできるだけ「ありがとう」を。
・気付いて!と怒る前にお願いする
 →忙しいけどやってくれない!気付いて!と怒る前にお願いしよう。
・家事は無理せずでももう少し清潔に。
 →ごみ処理は適当でもシーツは絶対清潔に!など
 少しだけこだわりがある私
 (そんなにシーツ頻繁に変える?とよく言われます(^_^;)
 基本的な!?清潔優先を意識して。

⑦子育て
・焦らず見守る
・イライラしても仕方ない!と常に自分に言い聞かせる
・休み=休息の時間と思って割り切る。
 →復職してから一番の悩みは、やはり息子の体調による仕事の休み。
 特に大きな病気でもないのに熱が高すぎて休まざる負えないときは
 「なぜ・・・」とイライラしてしまうこともあります(息子には申し訳ないですが(-_-;)
 自分が犠牲になってと思う気持ちは少しずつなくして
 休む時間だと思って割り切るようにしたいです。
 夫も休んでくれたらなぁとは思うけど
 夫は正社員だし、なかなか男性が休む習慣がない会社なので。。。
 その分去年は保育園への送りを替わってくれたこともあるので
 それは本当にありがたかったです。
 お休み問題は、私の問題なので、少しずつ自分の気持ちの整理をつけていくしかないですね。

⑧人間関係・言いたいことははっきり伝える
・感謝の気持ちを忘れない
 →家族や友人、職場、保育園、など
 周りに恵まれて今子育てしながら仕事ができるのだと痛感しています。
 それを常に忘れずにいれば
 それだけで少し生活の満足度はアップするのかなぁなんて思います。

以上、少し書きすぎたかな?でも理想は高くということで
今年は少し社会人としても親としても(妻としても?(^^)成長したな
と思えるような一年にしたいです。
みなさまも良いお正月を。

*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*.。.*.。.*゚

今日もお読み頂きありがとうございました。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
下のバナーを応援クリックしていただけると嬉しいです。
     


カナダ(海外生活・情報)ランキングへ



こちらもクリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

関連記事
Category: 未分類

30代に突入…変化したこと、健康について

今日も訪問いただき、ありがとうございます。

今年30歳になりました。
30歳になっても、何にも変わらないよなぁきっとと思っていましたが
身体の変化が結構ありました。
深刻なものからくだらないものまでいくつか。

①生クリームがだめになった
→去年までは「生クリームon theパンケーキ」が大好きだったけど
今年になって急にだめになった。
スタバのプラペチーノも新作が出たら全部チェックしてたけど
もうそれもなくなった。身体には良いけれど(^_^;)

②夜更かしできなくなった
深夜0時回っても今までは全然大丈夫だったけど
今年からは息子と一緒に21時半くらいに就寝…の日がよくあって。
やりたいことが全然できないけれど、体調維持のためにはしょうがないですよね。

③電車で立ってるとものすごく疲れる
今までは、「少しでも運動のために」と立っていたけれど
もうそれすら疲れてきた笑
譲る必要があるときはもちろんそうするけど
空いてたら率先して座ってしまいます(^_^;)

④無理をしないために“やめたこと”
復職1年目の昨年は朝5時過ぎに起きて
お弁当や夜ご飯の準備を頑張っていたけど(今考えると恐ろしい…)
今年はそれを含めて少しずつ無理をしないようにしました。

 ・平日のメインは全て生協を利用
   →今までは一から手作りしていましたが、
   生協で“焼くだけ”“揚げるだけ”おかずを利用することに。サブおかずは土日に作り置き。
 ・“お風呂のお湯で洗濯”をやめる
   →お風呂の後に洗濯すると水道代が浮くので
   ずっとそうしていましたが
   洗濯のスケジュールを考えるのがストレス…
   ということでいつでも必要なときにやる!と決めました
 ・シャツにアイロンをやめる
  →カナダ時代は夫はずっと作業服で、しかも現場で
   洗濯をしていたのでよかったけれど
   日本に帰ってきたら夫はスーツに。
   専業主婦時代は私がアイロンをかけていたけれど
   復職後もなんとなくそれが続き・・・(ー ー;)
   夫はアイロンにはあまりこだわりがない(アイロンって必要?派)ということが判明したので
   「じゃあ私がする必要ないね?」ということで
   やめることにしました。

⑤子宮頸がん検診にひっかかってしまった 
10月に受けた検診で陽性が出てしまいました。
(子宮頸がんは20代~30代の若い女性に多く
 子宮の入り口にできる、婦人科がんでは最も多いがんだそう)
数回検査を受けた結果、今の状態は“軽度異形成”という状態で
癌ではありませんでした。ほっとした…

最初引っかかったときはかなり動揺してしまいまして
検査も数回必要で、しかも検査も少しストレスがかかるもの(痛かったり)でした。
結果は癌ではなく“前癌(大部分は自然に消える可能性のあるもの)”
という状態だそうで
ゆっくりペースで半年後にもう一度見て
経過を判断するようです。

にしても今回検診を受けていて良かった
(必須ではなくオプションで自分で選んだ)
健康診断の重要性を改めて感じた出来事でした。
そのせいで10月11月は検査が続き
痛い出費となりました(ー ー;)

30代になって健康って改めて大事だなと感じた一年でした。


*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*.。.*.。.*゚

今日もお読み頂きありがとうございました。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
下のバナーを応援クリックしていただけると嬉しいです。
     


カナダ(海外生活・情報)ランキングへ



こちらもクリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

関連記事
Category: 未分類