子育て駐在妻として。些細なことで落ち込むのは…

今日も訪問くださり、ありがとうございます。

気づけばカナダに来て3ヶ月が経ちました。
三ヶ月をまとめたブログを書こうとも思ったのですが
何だか最近落ち込むことばかりで
書く気が起きないでいます。
勉強する気も起きないので、ブログをカタカタと。


何が原因というわけではないのだけれど

・会話の中で言いたいことが言えなかった
→なんて言っていいかわからなかったのなら調べよう!
 もっと勉強しよう!となるけれど、のどまで出かかっているのに
 タイミングを逃してしまったとか
 会話を終えてすぐに、「こういうんだった」と気づいたとか
 よくあるんですよねぇ。こんな簡単な会話がなぜすぐに出てこないんだ、と。
 ああ、情けないなぁと思って落ち込んでしまいます。

・夜、勉強中に息子が起きてしまう
→自分の時間は夜だけだから、勉強中に泣いてしまうと
 やっぱりイライラしてしまうんですよね。
 息子を寝かしつけている時に
 「私が英語が困らない程度にできて、こうやって勉強時間を
  取る必要がなかったら、もっと息子に時間をかけられるのに」
 何だか息子に申し訳ないような気持ちになるんです。

・料理の失敗
→レシピ通りに作っても失敗してしまったり
 反対に「これでいいや」と思ったら全然美味しくないと
 言われたり、いつもなら「ごめんごめん〜(^_^;)」で
 終わりなところも、「時間ない中頑張って作ってるのに⁉︎」
 と、爆発寸前になってしまいます。
 でも怒ることはしたくないので
 静かにふてくされているだけです笑
 こんな時も「私がもう少し英語ができたら、海外生活に慣れていたら
 …家事にもっと時間をかけられて
 満足できる料理を作れるかもしれないのに。
 夫はもっと英語ができて海外に慣れている人と結婚した方が良かったんじゃ…」と
 思う必要のないことまで考えてしまい、またまた落ち込んでしまいます。

何でも英語ができないことを理由にしていてはダメ
だとはわかっているつもりなのですが
日々感じないようにしているけど、隠れたストレスというか
孤独感のようなものが時々襲ってきたりして
やっぱり無理をしているんだなぁと
思ってしまいます。

カナダに来る前は「生活してみたらなんとかなるっしょ」
と楽観的にとらえていたり
「makironなら大丈夫だよ」
と友人にも言ってもらえていたのですが
意外と大丈夫じゃなかった。。。
自分の弱さ、度胸の無さ、心の狭さ…
負の自分に直面せざる負えないのです。


愚痴ばかりの内容になってしまってすみません。
全ては自分が選んだ道。言い訳はできないし
楽しいことの方がたくさんあるし
支えてくれる方がたくさんいるのはわかっています。
ブログもその一つです。
ブログを見ていただいたり、いただいたコメントに
すごく元気をもらっています。

今日はとことん落ち込む日にして
来週には復活して、3ヶ月の生活まとめを
書きたいなと思います。
 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


ブログランキングに参加しています。
下のマークをクリックお願いします^^

カナダ(海外生活・情報) ブログランキングへ

こちらもクリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Category: LIfe in Canada

コメント

blog見たよー。
むしろ3ヶ月間、本当によく頑張ったと心から思います!
ラストフレンズのメンバーとも言ってるけど、マキロンよくやってるよ。はじめての海外、はじめての出産、子育て、馴れない環境で頼れる人もいない中で、どうしてそこまで頑張れるの!?とすら思います。

思い出してもみてよ、3年前。
あなたは実家生でご飯やお風呂、洗濯なども親に頼っていたのだよ。
終電で帰る時にはお父さんにメールして迎えにきてもらってさ(笑)

そんなマキロンが、ここまで一人で頑張ってきたことをわたしは友達として本当に本当に尊敬してます。
いつも仕事で疲れた時にマキロンのことを思い出すよ。

なかなか人に認められたり、誉められたりすることがないと自信なくなってしまうよね。
でも、我々は遠い異郷の地で頑張っているあなたに思いを馳せることで踏ん張れることもあることを知って下さい!(笑)

必ずや遊びに行くのでその時に喉枯れるまで喋り倒そうやー!

2015/08/18 (Tue) 02:44 | み #- | URL | 編集

makironさん、
落ち込む日、悩む日、愚痴りたい日、うまくいかない日、、、あっていいと思います。大丈夫、きっと復活できますから!
私は英語圏での生活は10年を越えましたが、いまだ英語でつまづく毎日です^^;(自慢にもなりませんね…) まだいらして3ヶ月、makironさんのブログを拝見すると、本当によく頑張っているなーと思います。
お友達の方のコメントも心強いですね^^
頑張れる日もあれば一息つきたい日もある、焦らずとも大丈夫です。

2015/08/18 (Tue) 07:21 | bonphu #- | URL | 編集

カルガリーに戻ってきました〜!が、直後から腎盂腎炎にかかって寝込んでいます。そんな中で偶然に出会ったこちらのブログ: http://s.ameblo.jp/wiltomo/entry-10812559577.html

いまのmakironさんになら実感するところがあるのではないでしょうか。
私は「来たくてきた組み」「滞在を伸ばしたくて永住権をとった組」なので、英語で落ち込み、英語さえできれば…と嘆きつつもがんばってこれました。もちろん周りの支えもありました。
周囲の事情から連れてこられた、という気持ちがあるとその辺りは辛いでしょう。焦らずに…というのも難しいでしょう。だって周りとの会話、子育て、家族とのやりとり…何をとっても現在進行形で全てが完璧でないと悲しくなるのは…性格ですよね。特に主婦の生活はこれといったゴールも見えにくく形ある評価も得られにくいので、落ち込みやすいのは仕方がありません。英語ができれば全ては上手くいく…事はないと実はわかっていながら(もちろんいろんな事は簡単になりますが)、英語のせいにしたくなる事多いですよね。私も会社であります。「私の英語が未熟なせいなのっ?」と叫ぶと、たまに同僚から「いやー、自分は英語が母国語だけど、やっぱり奴の言う事は意味不明だよ」とフォローがあります。日本にもいたでしょう?日本語の不自由な日本人。全てが私たちの英語のせいではないんですよ!!
しかし…たまには自分を褒めて甘やかす日も大事ですよ。がんばらずに勝手に凹んでる人にはこんな事言いません。makironさんだから言うんです。たまには自分をほめてね。
あの時こう言えばよかったーという場面は必ずまた来ますから、次回対応できたらいいんです。少しずつ…ってそれが難しいのですが。

2015/08/18 (Tue) 08:37 | Kay #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

>み

ありがとう。本当にありがとう。
言ってもらえて始めて気付くけれど
頑張ってる感覚は全くなくて、
頑張らなきゃって常に思ってる自分がいて、
「頑張らなきゃ」って思う時点で無理してるんだから
もっとゆっくり焦らず…って思う方が楽なんだよね。

ほんとだよね、大学院時代にまで、私は親に迎えに来てもらってたよね笑
結婚して数年で海外に来ることは想像していたけれど
実際にその状況になってみると大変なこともたくさんあるんだよね。
うまくいかないなぁって思うと、日本で仕事をバリバリしている友だちが
うらやましくなったりね。隣の芝生は…ってやつだよね。
ほんと、人間というのは欲張りな生き物だな笑

でも自分で選んだ道だからどんなことがあっても
切り抜けられるはずだし
なんとかなるはず!
みねこありがとう〜みねこのコメントで元気になった^^
遊びに来てね。楽しみにしてるー!!

2015/08/18 (Tue) 12:19 | makiron #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

bonphuさん

コメントありがとうございます。
もう10年以上もお住まいなのですね!
周りの日本人奥様も、「私も最初はそうだったよ〜」
と言っていました。誰もが通る道なのですよね。
この前英語がうまく出てこなくて「まだ勉強中で…」と
言ったら「私たちはみんな常に勉強中なのよ」
と言われてその言葉に救われたのを思い出しました(ネイティブの方です)

浮き沈みの激しい毎日ですが、それの繰り返しで
少しずつ強くなっていくのかなぁと感じています。
どうしようもない愚痴ブログにお付き合いいただき
ありがとうございました笑
これからもブログ楽しみにしていますね^ - ^

2015/08/18 (Tue) 12:25 | makiron #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

kayさん

出張お疲れ様でした!
腎盂腎炎!初めてききました。
治療に時間がかかるのでしょうか。お大事にしてくださいね。

紹介していただいたブログ、まさに今の私の気持ちに
通じるものがあります。
私は海外赴任覚悟で結婚をしたので
「仕方ない組」ではないですが
日本でやりたい仕事を一度捨ててカナダに来た
という境遇はこの方と似ています。
仕事があれば自分が必要とされている感覚が得られるのですが
ただ主婦だけの生活だと必要とされている感覚、
成果を得られている感覚が得られないのですよね。
この方がブログに書いている「1から登っていく」しかない
のですよね。
私は結婚して初めて故郷を離れて関東に暮らすことになったのですが、
振り返ってみると初めての土地は日本国内でも最初は大変でした。
コミュニティ探し、仕事探し、友達作り・・・
別に海外だから大変ということでもないんですよね。
もちろん英語ができればもっと簡単にいくのでしょうが。
全てそのせいにしてふてくされていては成長することはできないないのだと
kayさんのコメントを見て気付きました。

あたたかいお言葉、嬉しくて涙が出ます>_<
自分を褒めて甘やかす日…大事にします。
本当にありがとうございます。
浮き沈みの激しい毎日ですが
焦ってしまったら「少しずつ少しずつ…」と自分に言い聞かせたい
と思います!

2015/08/18 (Tue) 12:38 | makiron #- | URL | 編集

落ち込む日があってもいいと思います!

私なんて会話が成り立たないのもしょっちゅうだし、
レシピの分量通り、何度作ってもまずくておかしいなーと思っていたら1カップの量が日本とアメリカでは違った…なんてこともありました。
もはや我が家のネタと化しています。

てゆうか、子供が寝てから勉強してるだけでも偉いです!!
私なんて毎日一緒に寝落ち…
makironさんを見習います!!


アメリカに来てからというもの、
アメリカ人ってなんていい加減なんだろうって思うことが多々ありますが
いい加減は『良い加減』ととらえて、
上手くいかないことが続いても、考えすぎず、
良い加減を探していくのもいいのかなって
感じるようになりました。


元気出してくださーい!
皆そうです。
海外慣れしたスーパー駐妻なんて、いないですよ。

2015/08/18 (Tue) 13:45 | moomoo #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/08/18 (Tue) 20:18 | # | | 編集

落ち込む日も、悩む日も、日本の家族に甘えたいと思う日も2年たってもあります^^子育てを始めてからは特に。
英語もまだまだです…
主人に当たったこともありました><
仕事を辞めて来たので、日本にいれば大好きな仕事ができていたのにな~と思うことも。
自分でカナダへついて来るって決めたんですけどね…

来たばかりの頃はESLに通っていたんだけど、同じクラスのみんなは本当によく話せるのになかなか自分は思うように話せず悩んで…
でも、周りと比べず自分のペースでやればいいやと思うとちょっと楽になりました!

makironさんはカナダへ来て3ヶ月、子育てをしながら本当に頑張っていらっしゃしますよ☆
私は子どもが寝てからも好きなことばかりして最近勉強をさぼってるので、しっかりしなきゃって思います!

3ヶ月のまとめ、楽しみにしてますね♪

2015/08/19 (Wed) 03:01 | ホト #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

moomoo さん

コメントありがとうございます!
そして運転免許試験お疲れ様でした!
私も英語のレシピは何度かチャレンジしましたが
確かに分量とかオーブンの温度の計算とか
面倒ですよね(^_^;)

料理だけではありませんが、指摘されるとすぐに
へこんだり、ふてくされたりする性格どうにかしたいです笑

こちらでもいい加減だなぁと思うことはよくあります。
でも日本みたいに「時間5分前に着かなきゃ!」など焦る気持ちは
なくなりました。それが「良い加減」という
ことなのかもしれませんね。
日本に戻ったら適応するの大変かも笑

moomooさんのいう通り、考えすぎず
自分にとっての「良い加減」を探していけたら良いなと
思います。

ブログ見ていただいてありがとうございます!
これからもよろしくお願いします^ - ^

2015/08/19 (Wed) 11:28 | makiron #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

ホトさん

コメントありがとうございます!
ホトさんは2年経つんですね。
私は日本に戻ったら必ずまた働きたいと思っているので
同期が仕事で頑張っていたりする話を聞くと今でも
うらやましいなぁと思ってしまいますが、
ホトさんのおっしゃる通り、カナダに来たのは自分で決めた道
なのですよね。

ESL、私の住む街にはないのでうらやましいです。
“周りと比べず自分のペース”大事ですよね。

子どもが寝てからがやっと自分の時間!ですよね(^_^;)
なんとか毎日勉強できるように、
そしていつか、「勉強してる」という感覚が
なくなって、英語を楽しめたらなと思います。
のんびり頑張ります^^

ありがとうございます〜
ホトさんの更新も楽しみにしてますね^ - ^

2015/08/19 (Wed) 11:35 | makiron #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する