スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何事も楽しんだもん勝ち

Category出国のための手続き、準備など
 1  0
昨日は海外赴任前セミナーというものに夫と参加しました。
赴任前セミナーは色々なテーマで開かれているみたいだけど、
昨日は、家族向けのもの。
うちのように夫婦で来ている人もいたけど、奥さん一人で参加している人がほとんどだった。
赴任国も様々で国の名前はきいたことあるけど、ここどこの都市!?っていう場所ばかりでした。
うちもそうかもしれないけど、辺鄙な場所に行く方が多いのかな。
参加者は50名くらい?だと思います。

子どもの教育や健康管理、危機管理や海外生活の心構えなど、
様々なテーマで専門家の話をきくことができました。

今はインターネットで色んな情報が飛び交っていて、私も少しだけど
カナダのサイトや、実際に駐在している方のブログなどを見て、
海外の生活情報を取り入れたりしているから、
新しく聞いたことはそこまで多くはなかったですが、
実際に専門家の方の話を聞いて、心構えができたというか、
早く行きたいなという気持ちがわいてきました。

ある専門家の方は、「カルチャーショックなんてない方が不思議」と言っていました。
例えば他人の家に行くと、生活習慣にびっくりすることがある。
夫婦でも最初はお互いの癖や生活習慣の違いに驚くもの。
同じ日本でもあるんだから、海外でもあって当たり前、と言っていて、あ〜その通りだな、と。

また、駐在妻は、夫について行くわけだけど、
「夫に引きずられての赴任」だなんて思わないこと。
この現状を受け容れて、少しでも楽しむこと、目的を持つこと。
そして、大事な役目は「家で夫をあたたかく迎えること、子どもを励ますこと」
だとその方は言っていました。
夫は仕事で大変な思いをして帰ってくる、
子どもも学校で言葉の壁などストレスを抱えて帰って来る、
それを妻、母が家に帰ってあたたかく迎えるのだ、と。

今まで英語も出来ないし、生活力もないし、正直私はお荷物になってしまうんじゃないか、
と少し感じていましたが、この役割ってすごく大切だなと。
なんか、英語の勉強しなきゃとか、全然上達しない自分に焦ってばかりいましたが、
この話を聴いて、すごくすっきりしたというか、海外生活へのモチベーションが高まりました

もちろん良いことばかりじゃないから、「“何とかなる”なんて侮ってはいけない」
など、厳しいお言葉もありましたが、
自分は駐在員の妻として、しっかり家を守りつつ、
自分の目的も持って楽しんでいこうと思います

最後は、カナダの元駐在員の奥様にカナダ生活のお話をききました。
その方はかなりのアウトドア好きで、家族の誰よりもカナダ生活を満喫したそうです笑。
機会があったらまた住んでみたいよ!とキラキラした目をして
語ってくれました。

そんな先輩のお話も聴いて、
何事も気の持ちようだな、楽しんだもん勝ちだなと改めて思いました

ビザ待ちで毎日もやもやした日が続いていたけど、
もやもやしててもしょうがない、ボランティアとか趣味とか料理とか、
カナダ情報の収集とか、できることを楽しみながら過ごそうと思いました。

長くなってしまいました。
読んで下さってありがとうございます


ブログランキングに参加しています。
下のマークをクリックお願いします^^

カナダ(海外生活・情報) ブログランキングへ

こちらもクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

- 1 Comments

-  

初めまして☆なんとなく読んでてすごい気持ちがわかりついついコメントしてしまいました!!
私もカナダにワーホリでいっていた経験があるのですが言葉ってホント覚えるの大変で、その辺で遊んでいる子供見ても英語はなせていいなーっとかおもったりホームシックになりまくりました。。。でも1年ご少しは上達してて帰りたくないカナダ最高って誰より思っていましたwwwとにかく素敵なくにですよね!!満喫してください( *´艸`)HOPE BEST OF LUCK TO YOU!!!

2014/05/16 (Fri) 23:39 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。