働くママ向けセミナー②〜教育についてのヒント

Category働くこと
 0  0
今日も訪問いただき、ありがとうございます。

先日に続き、働くママ向けセミナーに参加した時の感想です。
ワークショップの中で

・どんな子に育って欲しい?
・そのためにどんな機会を提供したい?

 を考えるというものがありました。

これは参加者同士で共有したり、質問し合ったりするもので
専門家からの情報提供ということではなく
自分がどうしたいかを考えるというものでした。

情けない話、教育についてなどほぼ考えたことがなく
帰国後に話をしたママさん達から「中学受験が〜」「留学が〜』
などという話が出た時には
「みんなそこまで考えてるのか、、、これは地域差か(たぶん関係ない)
時代の流れか」などと呑気に考えていました(^_^;)

でも、東京に来て、お受験の話はよく聞くんです。
北海道じゃ中学受験なんて珍しい話だったので。

私が書いたのは

「どんな子に育って欲しい?」

①人の痛みがわかる
②新しいことに挑戦することを楽しめる
③熱中できることを見つける
④料理、洗濯、掃除など身の周りのことを自分でできる


①〜③は自分自身が大事にしていること、してきたこと
なので、息子にもそうなってほしい。
④は完全に自分ができていなかった(結婚するまで家事の経験ほぼナシ)ので
反面教師的に(^_^;)

①〜③は自分の経験等を息子に伝えていくことだと思いますが
④については、周りのママさんも同じように考えている方がいて
・一緒に洗濯物を干す。時には簡単なものはお願いする。
・大きくなってきたら自分の好きな料理を担当させ、つくってもらう

と小さいうちからお手伝いを楽しんでできるように
していくことが大切なんだなと

息子は今のところお手伝いという言葉には積極的で
洗濯物を運んだり、干す際に手渡してくれる
などは機嫌がよければしてくれます。
反対に着替える、歯磨きなど自分のことに関しては
「イヤイヤ」を繰り返します笑
それぞれ色んな特徴があるのですね。

まとまりがない文章になりましたが
この時期にこんなことを考えてたんだ〜
ということを記録しておくために書き留めておくことにしました。


*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*.。.*.。.*゚

今日もお読み頂きありがとうございました。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
下のバナーを応援クリックしていただけると嬉しいです。
     


カナダ(海外生活・情報)ランキングへ



こちらもクリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment