スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省反省・・・

Categoryその他
 2  0
こんにちは。
北海道もだんだんあたたかくなり、私の住む町も
昨日開花宣言がでました。例年より早めかなぁ。

先日実家にある引っ越し荷物の配送を終えました。
といっても業者に全部任せて私は何もしませんでしたが。。。

時々思うのだが、私の主人は他人に対して心が穏やかというか
お店とかにクレームつけたりは絶対しない人だと思う。
主人の家族もみんな穏やかなので、多分育った環境だと思うけど。

私はというと、間違ったと思ったことは言わなきゃ気が済まないし、
お店の対応とか、言い方には気をつけているつもりだけど、
我慢ができないというかなんというか。
今はもうしないと思うけど、昔は電車で音楽ガンガンかけてイヤホンから漏れてる若者に注意しちゃったり
とか(自分も若者だったくせに笑)。

先日も、引っ越し業者の事前対応に色々と納得いかないことがあり、
引っ越し前から不信感を抱いていた私。
そして引っ越し当日も非効率的なスタッフの作業風景を見てついつい口を出してしまいました。。。
カナダにいる主人に話したら、「それは○○(私)のわがままでもある」
と言われ・・・。
振り返ると確かにそうかもしれないなぁ、と思う所もあり。

でも主人に言われるとむきになって
「いや、でもさ・・・!」と反論してケンカになってしまうんです
その後、
私って心が狭いなぁ
と反省してしまうのです。

じゃあ最初から大人しく聞いておけば良いのに、
なかなかそれができないんだよなぁ。
もう親になったんだし、もう少し大人になりたい笑

今日はこれから高校時代の友人が遊びにきてくれます。
少しリフレッシュ〜


ブログランキングに参加しています。
下のマークをクリックお願いします^^

カナダ(海外生活・情報) ブログランキングへ

こちらもクリックお願いします♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

- 2 Comments

ilovecanada0628  

言いたいことは、冷静に意見を伝えるべきだと思います。
でも、実際に私もいえる時と言えない時もあります。

夫婦関係も同じですよね。怒らないで相手に自分の気持ちを伝えること、、、が結婚してから14年目になった今でも心掛けていることです。

でも、「怒り」が混ざってしまうと、喧嘩に発展するんですよね~。

ちなみに私はこっちに来てから英語の問題で、悔しいことがあっても相手に言えないことが多かったのですが、こちらに来てからより「相手に気持ちを伝えないと相手はわからない。」ということが分かり、いうようになりました。

日本でも他人と口論になったことなんてなかったのですが、こちらに来てから2度ほど口論しましたよ!!一人は同じ職場だったボス。いつも完全に私のミスではないミスを私のせいにするので、ある日爆発して言ってやりました。「なんでもかんでも私のせいにするな!!私は○●がミスするのを何度も見た。きみだって何度も○●をし忘れてたぞ!」みたいに。ブロークン英語だったけど、その勢いに驚いたボスは、それからというもの優しくなりました。
二人目はショップの店員。完全にインターナショナルを差別していることがあって、言ってやった。「それはおかしい。あなたでない他の職員は○●といったから、こうやって私は○●しているんだ。その人を呼んでくれ。」と。すると彼女は私が何を言っても「NO.」としかいわずあったまにきて「I'll never come here.]と怒鳴って、ドアをばたんと閉めてでてきました。それ以来、そこには二度と行っていません。

でも、まあ、こっちの人のすごいところは、そのあと根にもたないことですね。

日本だと、そんなことあったら根にもってそのあと冷静に話すことなんてできないですからね。笑。

2015/04/25 (Sat) 00:41 | REPLY |   

makiron  

Re: タイトルなし

冷静に、きちんと言いたいことを相手に伝えるって難しいですよね。
日本語でも難しいのだから、英語だと、本当に難しいんでしょうね。

言いたいことははっきり言う!という文化だからこそ、
その後根に持つということがないのでしょうか。

いつか私も自分の言いたいことを英語できちんと伝えられるように
なりたいです。

2015/04/27 (Mon) 19:36 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。