カナダで初!息子の誕生日会計画③~~ピニャータ作り~

CategoryCulture/Event
 0  0
今日も訪問いただき、ありがとうございます。


昨日に続き、息子のバースデーパーティーの準備編です。
(長々とすみません)

前回の記事はこちら→
“カナダで初!息子の誕生日会計画①~日時決定・招待~~”
“カナダで初!息子の誕生日会計画②~買い物編~”

ランチ食べて、ケーキ食べて・・・でもそれだけで時間が持つのか?
と少し調べてみたら、“ピニャータ”というものを発見。

メキシコ発のキッズのパーティーでは良く用いられる
くす玉のような形をしたゲーム(カナダでもポピュラーみたいです)

hello-i-m-nik-0yTVA0TIq5o-unsplash.jpg

heather-ford-SLZSmau1ZmQ-unsplash.jpg

こんな感じで、ユニコーンとか、色んな形をしたくす玉
中にはスナックが入っています。

victor-ballesteros-fiTUxHRU_Nk-unsplash.jpg

子どもたちが順番になって棒でたたき、割れると・・・

pinata-1937444_640.jpg

こんな感じで中からお菓子とか軽めのおもちゃが出てきます。

お店で探すと、20ドルちょっとします(^-^;
しかも、入れるお菓子やおもちゃは別に買わなければならない。
20ドルって高いよね?(^-^; ということで、探してみると、
手作りでも簡単に作られるみたい。
・・・どうなるかわからないけど、とりあえずやってみよう。
ということで、こちらのサイトを参考にして今回は作りました。

“バースデーにおすすめナンバーピニャータの作り方”

用意するのは、段ボールと周りに貼るカラフルな紙(とノリとかハサミ等)



ダラーストアで和紙みたいな薄い紙を選んでみました。

1番簡単そうだったので、今回は5を作ることにしました。



底は段ボールではなく、薄いコピー用紙にしました。割れやすいように。

薄い色紙を切って、薄めたボンドを貼り付けます
(これがなかなか時間がかかった)





入れたお菓子(5ドルくらいでピニャータセットが売っています)



ちゃんと完成した写真を、撮ってなかったけど、当日壊す直前のピニャータ。

見た目は全然良くないけれど、いいんです。
ほぼ無料でできるし、子どもたちは壊すのを楽しむんだし、目的は中のお菓子だし笑。

時間はかかるけど、技術はいらないのでおすすめです。
風船とかでも丸いピニャータ作れるみたい。
また次のパーティーに試してみたいです。 

反省点としては、薄紙じゃなくても良かったかなぁと。
段ボールを隠すために二重か三重に紙を貼らなければならなかったので
ただの画用紙とかでも良かったかと思います。
何事もやってみなければわかりませんね(^-^;






*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*.。.*.。.*゚
今日もお読み頂きありがとうございました。
1日1回のクリックがランキングに反映されます。
下のバナーを応援クリックしていただけると嬉しいです。

カナダランキング
こちらもクリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


にほんブログ村
Please follow me!
follow us in feedly
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment