スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子6ヶ月

Categoryカナダで子育て
 0  0
息子、今日で生後6ヶ月になりました。
カナダに来て2ヶ月も経ったのかぁ、早い早い。
私の英語力はあまり成長してないような気がするけど
息子は日に日に成長しています。

<生後6ヶ月をむかえた息子の気づきなど>

・今月から離乳食開始!今は2週目でお粥+野菜ペースト
 機嫌が悪くなることもあるが、今のところ食べてくれている。
・おもちゃで一人遊びができる時間も少しずつ増えてきた
・が、甘えて泣くことが増えた。
 私の顔を見ながらかまってかまってと泣きわめく笑
・夜泣きはまだない
・夜は相変わらず2回の授乳。なかなか夜まとめて寝てくれない
・寝返り開始!
・夜は寝返りしてびっくりしておきてしまうことがたびたび・・・
・寝返りを繰り返してベッドから落ちてしまった。
・ので息子から離れる時はプレイマットにおくことに。
・体重は先月から300gの増加。もうあまり増えなくなる
 らしいけど、ちょっと増えが悪いかなぁ。動いてるからしょうがないかな。

月に一度は日本で買った育児書を見て確認するようにしている。

六ヶ月の遊びとしては
・色んなボール大きさ、固さで遊ばせる
・動物、数、文字、ひらがな、ABCなどの絵本を読んできかせる。
(数の本がなかったので早速図書館で借りてきました)
・子どもに近づいて子どもを抱え「つかまえた!」という遊びをすると良い。
 →抱っこされる時のわくわく感が「対人関係の形成」によいらしい(本当か?)
・紙をやぶらせる(これはもう随分前から好きでよくやっている。
 ちゃんと見ていないと紙を食べてしまうので注意が必要笑)
・腹這いにしてはいはいの練習(夫がよくやっている)
・何でも触らせてみて、あつい、つめたいなどの感覚を覚えさせる

などなど書いてありました。

コミュニケーションはこの本を参考にして

0~4歳 わが子の発達に合わせた1日30分間「語りかけ」育児

新品価格
¥2,376から
(2015/7/15 12:13時点)




六ヶ月から、どれだけたくさんの言葉にふれるか
が大事だとこの本に書いてあった(言語中枢が急速に成長するため)
なので絵本を読んだり、言葉で語りかけることが
よりいっそう大事になるんだなぁ。
絵本は好きみたいなので、どんどん読もう。

総合的な育児書はこちら。
離乳食のことも病気のことも載っていてとてもみやすい。

最新決定版 はじめての育児: 生まれてから3才までの育児はこの1冊におまかせ! (暮らしの実用シリーズ)

中古価格
¥1,375から
(2015/7/15 12:15時点)





今月は離乳食が始まって、離乳食作りに旦那と四苦八苦。
それについてはまた書きたいなと思っています。
「離乳食すすむとおっぱいの回数が少なくなるんでしょ、楽になる〜」
なんて思ってたけど、
離乳食作りって本当大変。おっぱいの回数も減らんし。。。
母乳は痛かったけど、本当に楽だった。。。
今はまだじゃがいもとにんじん、お米しか食べてないけど
これから色々な野菜を試してみないとね。


最近の息子。
このポーズがお気に入りです
なんだろう。バニーガールか!?

20150714183623874.jpg

寝顔は本当にかわいいんだけど
夕方ぐずぐずしてどうにもならないときは
ついついいらっとしてしまう。。。

20150714183624e84.jpg

休日は父とお昼寝をよくしています。
私はその間に家事を・・・

20150714183618fdf.jpg


六ヶ月を過ぎたら母親からの免疫が
だんだん少なくなってくるから
色々な病気にかかりやすくなるみたい。
息子のクリニックデビューはいつになるやら・・・

今月も家族3人 元気に過ごせますように


ブログランキングに参加しています。
下のマークをクリックお願いします^^

カナダ(海外生活・情報) ブログランキングへ

こちらもクリックお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。